建築実例一覧

「飾りたい家具」と「隠す収納」で、自分たちらしい空間をつくりました。

「飾りたい家具」と「隠す収納」で、自分たちらしい空間をつくりました。

居室は自由に飾り、収納は奥に隠す。雰囲気を壊さないように、収納をある程度まとまった空間で確保し、装飾的な置き家具で、お洒落な空間を演出しました。

施工年月
2014年8月
間取り
二世帯住宅
施工場所
神奈川県川崎市宮前区
家族構成
ご両親+ご夫妻+お子様2人
面積
220.26m²(66.62坪)
1階 110.96m² 2階 109.30m²
スタイル
スタンダード

親世帯と子世帯が、それぞれのこだわりと個性を楽しむ暮らし

二世帯住宅のS様邸。ご主人側のご家族が代々受け継ぐ土地で、ご両親の希望を受け、将来を見据えてお建てになったお住まいです。「2階が私たち子世帯スペース。2人の子どもも大学生と高校生なので、家族の空間は大人の遊び心をテーマにしました」とご主人。天井の一部や梁にはこだわりの床材とマッチする木目調クロスを採用し、一点もののアンティーク家具やシャンデリアで空間の個性深めています。「週末ごとに一つひとつ買い集めたお気に入りの家具や照明です。この雰囲気を壊さないように、パントリーやロフトなど、モノを隠すための場所をある程度まとまった空間で確保しているのがわが家の収納のポイントです」と奥様はお洒落な空間演出の秘訣を語ってくださいました。
1階の親世帯スペースは、元々お持ちだった家具と新たに調えたお好みの家具を活かしながら、広い納戸などを設えて、おふたりらしい雰囲気を楽しんでいらっしゃいます。「以前の家は純日本家屋でした。やはり慣れ親しんだ生活様式が心地よく、この家を建てるときも私たちのスペースは前の家の雰囲気に似せてつくってもらい、そこに新しい住み良さを織り交ぜてもらいました」とご両親。二世帯住宅の安心感と、それぞれの暮らしの個性。どちらも大切に築かれているS様邸です。

SERVICE

手軽に読めるデジタルカタログを
ご用意いたしました。

マイホームを手に入れたお客様の声や、建築家の間取りの考え方、収納先生によるお片付けノウハウなど、家づくりに役立つ様々なデジタルカタログを用意しました。無料でダウンロードできるので、気になるカタログがあればぜひご覧ください。

もっと探す

  • 無料資料請求 注文住宅のカタログを取り寄せる
  • RESERVATION 来場のご予約はこちら
  • おうちで家づくりの相談をしませんか? ウィザース神奈川の無料オンライン相談会

ページトップへ