works

002

New standard

厳選インテリアでお客様をもてなす、 “魅せる”ことを考え抜いた家。

厳選インテリアでお客様をもてなす、 “魅せる”ことを考え抜いた家。

インテリアの大切なポイントでもある収納は、すべて床と色を揃えたオリジナルで統一。ホテルライクな空間にこだわったお住まいです。

  • 2013年11月

  • 4LDK

  • 東京都町田市

  • ご夫妻+お子様1名

  • 167.68m² (50.71坪)
    1階 99.37m² 2階 68.31m²

  • スタンダード

目指すは“ホテルライク”。魅せる前提の家づくり。

家を買うなら、気に入ったモノに囲まれる暮らしがしたい。建て売りも検討したN様が、自由設計の家を選んだ大きな理由です。「これ!というモノを見つけるためにモデルハウスやショールームもたくさん見に行きましたよ」と奥様。モダンなホテルのような佇まいを目指して、ダークトーンの床の色を基調に、落ち着いた色調のインテリアを厳選しました。たくさんのご友人と過ごせる家にしたいというご要望から、ダイニングはゆとりのある広さを確保。空間を引き締めるダークグレーのアクセントクロスの前には、お客様の目を楽しませるディスプレイ用のカウンターも設けました。奥様は雑貨が大好き。お気に入りのものを飾っておける家にしたいと、ダイニングの他にも玄関のニッチやキッチンカウンターなどディスプレイするためのスペースをしっかり確保しました。
シンボルツリーのある中庭を囲むコの字型の間取りは採光面でも優れています。庭に面する三面の窓が、玄関、ダイニング、リビングにそれぞれ光をもたらします。
大好きなご友人たちと、お気に入りの空間で過ごせるN様のお住まい。きっと今まで以上に豊かな時間が流れていくはずです。

Living room

ウッドデッキの明るい雰囲気と、室内の落ち着いたトーンのコントラストが気持ちいい空間です。床と家具の色をコーディネートするために収納はすべて造り付けにしました。

間接照明が壁一面の大理石の陰影を浮かび上がらせます。ご夫婦のパソコン用スペースを設け、リビングから目立たない位置に周辺機器用の収納もつくりました。

ダークブラウンのモザイクタイルと白い目地のコントラストが美しいカウンターは、リビング収納としても活躍。

Kitchen

ご夫婦が一緒に立てるように広めにつくりました。高いカウンターがリビング・ダイニングからの視線を遮ります。

Entrance

Bath room

「毎日使うからこそ、おしゃれなものを選びました」と奥様。来客時も対応しやすくするために脱衣室と洗面室は別々に。

Walk in closet

Balcony

リビングとダイニングをウッドデッキでつなぎました。家の一部のようなスペースです。

Other

寝室もホテルをイメージ。ツートンカラーで空間を引き締めます。アクセントクロス部分の電源には、同系色のコンセントカバーを使用するなど細やかな工夫も。

コの字型が印象的なデザイン。やわらかな色合いの瓦と白い外壁タイルで軽やかな印象に仕上げました。

Contactお問い合わせ

株式会社 新昭和ウィザース神奈川

ADDRESS
〒223-0057
神奈川県横浜市港北区新羽町1144番地1
TEL
045-534-0161

メニュー

ウィザース神奈川 HOME